スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反省会

本日は、8月末に行われた “『珠洲焼資料館復元穴窯』 での焼成” の反省会がありました。
って、そんなに反省してなかったかな?
まあ、一杯飲みながら楽しく(笑)。

111007-01.jpg

111007-02.jpg

スポンサーサイト

『能登陶芸展』 の入賞作

現在、珠洲焼資料館に 『能登陶芸展』 の入賞作が展示されているということで、見学してきました。

何点か珠洲焼もありましたが、そのうち2点は 『珠洲焼資料館復元穴窯』 で8月に焼いたもの。
ちょっと赤くなって私としては少し課題の残る焼成だったかなという印象がありましたが、それはそれで趣があると判断されたようですね。
そういう評価が下されたということは、あの焼成が全くの失敗ではなかったということの表れでしょうし、少し安心しました。
とはいえ、まあ、課題は残りますが。

また、珠洲焼以外の作品を見るのも、なかなか興味深かったです。
どれも面白かったですが、私的には縄文焼の造形というか文様というかそういうものがそそられましたね。

111021-01.jpg

111021-02.jpg

111021-03.jpg

111021-04.jpg

111021-10.jpg

111021-06.jpg

111021-07.jpg

111021-08.jpg

今回、 『能登陶芸展』 では、子供の作品も集められていたようで、8月の 『珠洲焼資料館復元穴窯』 焼成で焼かれた子供達の作品も展示されていました。

111021-09.jpg

お祝いの会

本日は、 『能登陶芸展』 で入賞された方々を囲んでのお祝いの会が行われ、私もそこに参加させていただきました。
1杯飲みながら楽しく歓談。
今回は、これまで交流のなかった作家さん達とも交流できて、なかなか有意義でした。
皆さんおめでとうございました。

111022-01.jpg

111022-02.jpg

111022-03.jpg

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。