スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

叔父の窯・作品見学

先日窯焚きのお手伝いをした叔父の窯の窯出しをしたということでしたので、焼き上がった品物を見てきました。

素人目にはいい感じに焼けているように見えましたが、叔父的にはイメージしている焼き上がりと少し違っていたようで、やや不満の残る結果だったようです。
まあ、なかなか100点満点とはいかないものなのでしょう。

↑ってコメントは前回の窯焚きの時といっしょだったりします。
やはり窯焚き、特に薪窯は、プロでも思い通りにいかない難しさがあるのでしょうね。
まあ、だから面白いとも言え、また時に予期せぬ趣のある作品が取れたりする喜びもあるんじゃにでしょうか。
なんて思ったりしました。

120704-01.jpg

120704-02.jpg

120704-03.jpg

120704-04.jpg

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://gun60000.blog107.fc2.com/tb.php/1026-02387fa9

まとめtyaiました【叔父の窯・作品見学】
先日窯焚きのお手伝いをした叔父の窯の窯出しをしたということでしたので、焼き上がった品物を見てきました。素人目にはいい感じに焼けているように見えましたが、叔父的にはイメー...

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。