スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作品焼き上がり すり鉢

先日窯焚きお手伝いした珠洲市陶芸センター2号窯に入れてもらった作品の報告です。

すり鉢。
これは陶芸家D氏が行った2号窯に入れるつもりで作ったものでしたが、スペースがなくて入れなかったもの。
粘土がどんなやつかが不明でしたので割れると思っていましたが、何とか割れていませんでした。
しかし、この手の実用品的なものはろくろを使ってキレイに作るべきですね。
まあ、下手すぎて歪み過ぎってのもありますが、味というより拙さ感丸出しって感じですね。

120710-01.jpg

120710-02.jpg

120710-03.jpg

120710-04.jpg

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://gun60000.blog107.fc2.com/tb.php/1030-4b8c6859

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。