スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

打ち合わせ

本日は、数日後行われる予定の陶芸家D氏の窯焚きに入れてもらうため、先日作ったマグネットを持って珠洲市陶芸センターに行ってきました。
窯詰めには行けないかもということで、私の分だけ棚板に並べてきたのですが、協議の結果窯詰めには行けそうにはなりました。

ちなみに、今回は3号窯で焼くということで、この窯は基本バーナーで焚くということで、あまり灰がのる効果は期待できません。
今回のマグネットは物自体はちゃっちいもんですし、珠洲焼っぽい素朴な風合に、できれば少し自然釉がのるというような焼け方の面白みが欲しいかなと思っています。
というわけで、事前に適当に灰をかけておくとその効果が得られるか、今回はそんな実験を。
で、いろいろ量を変えて灰をかけてみました。

120721-01.jpg

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://gun60000.blog107.fc2.com/tb.php/1040-70d24a2f

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。