スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

叩き締め 焚き火

本日も叩き締め。
晴天により乾燥が進むことを予想していましたが、ほぼ曇っていた関係でさほど進まなかったようで、ヒビはさほどでもありませんでした。

080729-01.jpg

そして、本日も焚き火。
前日同様焚き口前に材木を焚き、燃焼室全部で炭を燃やしました。
実は今日はゆるいながらも向かい風、つまり、排煙口方向からの風が吹いていて、焚き口前の焚き火の煙をほとんど窯内に送り込めない状態でしたので、それによる乾燥効果はあまり期待できない感じでした。
そんなわけで、専ら窯内の炭火による乾燥に望みをかけながらの作業でした。
本日は4時間半ほど焚いて撤収~!

080729-02.jpg


スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://gun60000.blog107.fc2.com/tb.php/197-7150be4e

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。