スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の窯の状態

窯詰めに先駆け、本日の窯の状態をチェックしてみました。

第1回焼成実験後、完全に乾燥していた床は、ほぼ湿っているカタチ。
状態としては、燃焼室は水溜り状態、焼成室前部はかなり湿ってる状態、焼成室中部はちょっとだけ湿ってる感じ、焼成室後部は乾燥状態及びわずかに湿ってるカタチです。
壁も、それに伴い下部ほど再び保湿しています。
また、ヒビを埋めた部分も、天井部は乾燥が進んでいますが、側面に近くなってくるとまだまだ乾いてはいない状態です。

やはり、序盤は慎重に乾燥を促す焚き方がいいのかもしれませんね。
まあ、今回も慎重に温度を上げていく予定ですが、前回よりは早めに上げることになるとのことです。

081130-01.jpg

081130-02.jpg

081130-03.jpg

081130-04.jpg

081130-05.jpg

081130-06.jpg

081130-07.jpg

081130-08.jpg


スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://gun60000.blog107.fc2.com/tb.php/350-d0eec090

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。