スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2日目・昼 夜

焚き手がいなくなる危機におちいりましたが、お願いした結果参加者それぞれがフォローしてくれて、何とか焚くことができました。
また、明日以降も何とかなりそうです。
しかし、やはりギリギリの状態で焼成を行うのは無謀かもしれませんね。
バックアップ要員含め、余裕を持った体制で行うのが望ましいですが、現実的には難しいかな?(笑)
まあ、とりあえず入院されたU氏の回復、退院を願うばかりです。
お大事に。

本日は終日温度を上げていくカタチで焚かれました。

081202-03.jpg

窯内は、徐々に明るくなってきました。

081202-04.jpg


スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://gun60000.blog107.fc2.com/tb.php/361-acd2dcd8

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。