スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回焼成実験終了

窯を閉めると、目立たなかったヒビというヒビから煙が噴出しました。
ヒビから煙が出るのは理解できますが、前回はここまで出てませんでしたし、この違いが良いのか悪いのかちょっと心配な感じです。

081207-10.jpg

081207-11.jpg

081207-12.jpg

てなわけで、これでとりあえず第2回焼成実験終了です。
実験を終えて直後の正直な感想は、 「失敗しちゃったな~!」 とういうもの。
今回は、1200℃超まで温度を上げ、焼きを深くし、肩にかかった灰を溶かし、やや灰色気味に仕上げたいというのが目標でした。
しかし、最高温度1200℃を超えることはできず、恐らく燻しも強すぎて黒くなりすぎそうな感じ。
目標に達したとはとても言えそうになく、ホント心残りです。
まあ、恐らく焼き自体は前回よりはイケてると思いますので、少しでも趣がある作品が出来ていることを望むばかりです。


スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://gun60000.blog107.fc2.com/tb.php/378-c5d6225a

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。