スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焚き火

予定では窯に火を入れて焼き締めを行う段階ですが、いきなりはダメなんじゃないかという声も聞かれ、とりあえず慎重に焚き口手前に火を焚き、空気を通しての乾燥作業をすることに。
午前11時過ぎに火を焚き始め、ぼちぼち焚きました。

071119-03.jpg

071119-04.jpg



スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://gun60000.blog107.fc2.com/tb.php/67-e9459bd6

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。