スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

窯焚き終了

午後2時半頃、焚き口、排煙口を閉塞し窯焚き終了しました。
と言っても、私は用事がありその作業には参加できなかったのですが。

結局、温度は焼成室前部の温度計で1230℃までしか上がらず、当然1280℃のゼーゲルも倒せなかったとのこと。
そのへんやや心残りな感じ。
それから、戻し還元も短時間に急降下気味になってしまったとのことで、学芸員氏的にはやや不本意だったようです。

何はともあれ、とりあえず無事窯焚き終了。
なかなか100点満点と言える窯焚きはできませんが、結果どうなるかも興味深いところです。
皆さんお疲れさまでした。

ちなみに私は、用事が終った後、夕方窯の様子を見てきました。
暗かったので赤く窯内が見える隙間を数ヶ所塞いで帰宅しました。

091128-09.jpg

091128-10.jpg

091128-11.jpg

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://gun60000.blog107.fc2.com/tb.php/790-6ac1e00e

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。