スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『珠洲焼資料館復元穴窯』 構築報告 9

本日は、窯構築再開。
しかし、私は所用があり参加できませんでした。
というわけで、空いた時間にのぞきに行っただけです。

前回の作業から日にちが空いたのは、側壁がある程度固まるまで待っていたためです。
側壁は、乾燥が進んでいるというほどではありませんでしたが、ある程度固まってきてはいました。

110315-01.jpg

で、窯上部の積み上げを開始。
窯の前面も見えてきて、だんだん雰囲気出てきた感じ(笑)。

110315-02.jpg

110315-03.jpg

夕方、どこまでできたか見に行きましたが、シートがかぶせられ見れなくて残念でした。
まあ、何となくの進捗状況は分かりましたが。
シートをかぶせているのは凍結防止のためだろうか?

110315-04.jpg

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://gun60000.blog107.fc2.com/tb.php/881-e154dee9

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。