スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『珠洲焼資料館復元穴窯』 構築報告 26

夕方から、復元窯、乾燥焚きお手伝い。
メッチャ水蒸気が出てて、乾燥が進んでいる実感はあります。

110611-02.jpg

110611-03.jpg

110611-04.jpg

110611-05.jpg

で、0時前に乾燥焚きは終了することに。
私的には、しっかり水蒸気がおさまるまでやりたいというのが本音でしたが、予定通りの時間で終了。
まあ、このへんのどこかで見切らなければならず、少しやり残した感が残るのはいつものことです(笑)。

今回、最高到達温度は、目安としていた焼成室全部の温度計で600度弱というところでした。

110611-06.jpg

110611-07.jpg

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://gun60000.blog107.fc2.com/tb.php/914-c6dab8d4

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。