スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金沢美術工芸大学の学生さんの作品 1

本日は、現在 『珠洲焼資料館』 に金沢美術工芸大学の学生さんの作品が展示されているということで、それを見学してきました。
作品は、 『珠洲焼資料館復元穴窯』 で学生さん達が焼いたものです。

今回は、展示に “珠洲のカタチシリーズ すりばち” というタイトルが掲げているように、資料館側が提示
したテーマはすりばちだったようで、すりばちが多数並べられていましたが、美大生らしい面白い作品もいろいろありました。
その中で私的にそそられたのは、割れてる作品というか割れることを前提にしている作品というか、まあ、そんな作品でしたね。
実用品としては割れは基本的にダメですが、オブジェ的なものでは割れも味であったり趣であったりすることもあるわけで、そのへんはちょっと目からウロコな感じでした。

111223-01.jpg

111223-02.jpg

111223-03.jpg

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://gun60000.blog107.fc2.com/tb.php/971-86654bc6

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。